振袖をレンタルする時期について

振袖のレンタルは、基本的には店によって「○日前までに予約をしてください」という決まりがありますので、その時期までに予約をすれば借りることはできます。ですが、あまり間際に駆け込むとゆとりがなくなってきますので、余裕を持って選べる時期に予約をしてしまった方がベターです。1年の間で最も振袖のレンタルが込み合うのは、間違いなく成人の日です。

最近は自治体によって成人式の日程は多少異なってはいますが、やはり式典は成人の日に集中します。ですので、式典に出るために振袖を予約するのであれば、できる限り早くに予約することをおすすめします。店側の都合があえば、前年の成人式が終わったすぐあとで、1年前くらいから予約を始めたほうが良いです。

振袖の新作が毎年1~3月あたりに集中して出ることもありますが、基本的に振袖は1点ものですので、早い者勝ちということになり、予約が入ってしまったものはたとえ気に入っても借りる事はできません。私は、このことを知らなかったために、のんびりしていて秋が終わる頃に予約をしようと思ったら、自分が気に入ったものはほとんど予約済になっていました。また、小物のレンタルなども同じように早い者勝ちになってしまいます。

また、着付けとヘアメイクのための美容院の予約もなかなかとれなくて、式典の会場から遠いところになってしまいました。ですので、早め早めに動いていくことをおすすめします。