振袖のレンタルが頻繁に多い時期とは?

最近は成人式で着る振袖もレンタルがずいぶん増えてきました。
みんなが同じ時期にいっせいに着るので、早めに予約しないといいものがなくなってしまうなんてよく聞きますよね。
では実際に、レンタルの予約が重なる時期というのはいつなのでしょうか?
一般的に着物のレンタルショップでは、その年の成人式が終わると、もう翌年のための新作の振袖が出回り始めます。
ですので予約が最も頻繁に多い時期というのが、成人式が終わって少し経った2月から3月の時期なのです。
もっと早く、2年くらい前から予約する人も中にはいますが、実はこの方法はお勧めできません。
なぜなら予約をしても自分が着るまでに1回、前の成人式で誰かが着る可能性が高くなるので、もしその人が乱雑に着たりするとせっかく気に入って選んだ振袖の刺繍部分が摩擦で傷んでしまったりするからです。
なので、成人式が終わって、振袖が戻ってきた頃に実物を見て選ぶ人が多いのです。
ただし、身長が標準よりかなり小さかったり大きかったり、標準よりもだいぶぽっちゃりしている人の場合は、2年くらい前から予約してもいいでしょう。もともとの数が少ないので、みんなと同じ時期に選ぶと気に入った柄を選べない可能性だってあるからです。